So-net無料ブログ作成
検索選択

今年のチビちゃんたち [アメリカ暮らし]

2009042902.jpg
春を感じるのは、花だけではありません。

200904 081.jpg
かわいいヒナたちの誕生です!


200904001.jpg
4月上旬から卵を温め始め、

200904 064.jpg
今週半ば、ついに5羽のヒナがかえった。
(残念ながら1つはダメだったみたい)

会社帰りのダンナから「毛玉(ヒナ)がいたよ!」という報告を受け、
早く見たくて仕方なかったのだけど、
先週末に風邪のような症状が出て以来、昨日まで外出を控えていたので、
今日初めてヒナたちを見てきた。

20090501001.jpg
グースの親子ってなんだかいいよね~。
自然と顔がほころんでしまうわ。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春なのに [アメリカ暮らし]

待ちに待った春がやってきた。
2009042601.jpg
ここ数日気温が高く、辺りは一気に春景色。

Michiganでいちばん過ごし易い季節!

それなのに、
ちょっと前からアレルギー症状が出ており、
目の痒みから始まって、今は鼻水が止まらない。

こんな良い季節に家の中にいるのはもったいないけど、
アレルギー用の薬を飲んだせいなのか?体がだるくなってしまって、
今日は家の前の景色を写真に撮るのに外に出ただけ。

2009042606.jpg

今現在、アレルギー性鼻炎なのか風邪なのか、
どっち分からないような症状なのだけど、
発熱や咳はなく、食欲も普段と変わらずなので、
豚インフルエンザの可能性は無いだろうと、ひと安心しているところ。

というのも、先週ダンナがMexicoに出張(Texas経由)しており、
その後、風邪のような症状が出ていた。(発熱は無し)
そして、ダンナの風邪!?が治った頃、私は鼻水がひどくなり、
さらに寝起き時などに喉の痛みを感じ始めたところに
豚インフルエンザのニュースがあったものだから、
一瞬ちょっと心配になった。

鳥インフルエンザはまだどこか他人事のような感じだったけど、
今回の豚インフルエンザはなんだか怖い。
感染者も増えているし、今後どうなっていくのだろう。。。



nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

2泊3日 Québecの旅(景色いろいろ) [遊ぶ]

フェアモント・ル・シャトー・フロントナック

quebec 07709.jpg


プチ・シャンプラン通りquebec 21627.jpg

サン・ルイ門と馬車変わった形の大砲

             壁画その1

壁画その2

サン・ジャン門勝利のノートルダム教会

ルイ14世の胸像砲兵公園にある建物(工場?)

quebec 05605.jpg

旧港からの眺め

ケベック州旗

quebec 18222.jpg

quebec 17120.jpgquebec 17521.jpg
  
シタデル近くからの眺め
 
             quebec 26437.jpg

ノートルダム大聖堂

quebec 35456.jpgquebec 37064.jpg

quebec 12112.jpgquebec 36762.jpg

quebec 36359.jpg

quebec 35958.jpg

最後に、ホテルの部屋からの景色。
quebec 31349.jpg

quebec 32752.jpg

          quebec 32451.jpg

時間と共に色を変えて・・・     
          quebec 33653.jpg





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2泊3日 Québecの旅 [遊ぶ]

4月10日から2泊3日のケベック旅行。
quebec 13914.jpg
ずっと行きたいと思っていた世界遺産の街、ケベック。

しかし、、、行った時期が悪かった。

日中の気温は摂氏で一桁。朝晩は当然氷点下。
マフラー手袋を持っていって良かった。
風もあって、とにかく寒かった。

quebec 15317.jpg
賑やかなはずのメインストリートレストランカフェは、
ドアは締め切りで、テラス席の椅子は重ねられたまま。

quebec 15919.jpg
雪も残っているし、
quebec 24234.jpg
港にはまだ氷が張っていた。

なにより色が無かったのが、残念だった。
建物がカラフルだったり、可愛い形をしていても
花や木々の葉など、自然の色が無いと寂しいもの。

たぶん、いちばん中途半端な時期に訪れてしまったんだろう。
ケベックのベストシーズンや、真冬の雪景色だったなら、
また違った印象だったに違いない。

ただ、いたるところにスプレーで描いた落書きがあったことはとても驚いた。
落書きは以前からあったのだろうか。
治安面でちょっと不安になるくらい多かったし、
それがかなり景観を損ねていたのは事実。

期待し過ぎたせいで、ちょっとがっかりな部分が多くなってしまったかもしれないが、
食事はすべて美味しかったし、
嫌な思いをすることもなく、
特にケベックの国際空港の職員や店員さんがみな笑顔で親切だったので
いい気分で旅を締めくくれた。

我が家の旅行にしては珍しく天気に恵まれたので、
それだけでも二重丸なこと。

なんだかんだ言っても、
たくさん歩いて、写真もたくさん撮ってきた。

2泊3日といっても、滞在時間は一日半くらいだったので、
私達にしては寒い中よく歩いたんじゃないかな。
おかげで、ふくらはぎが筋肉痛。。。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

色鉛筆画(宿題など) [習う]

この冬に、講座の課題以外で描いた絵などをいくつか。







続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

色鉛筆講座2009冬 終了 [習う]

・・・というか、アメリカでの色鉛筆講座終了かな。

(まだはっきりしてないが)おそらく、今年の夏前には日本へ帰国となりそうなので、
とっても残念だけど、色鉛筆講座はこれで終わり。

    *

先週の講座中、
先生から、もっとしっかり学べるようにアートクラスを取ったらどうか?と聞かれたので、
帰国予定であることを伝えた。

そして今日、
先生からカードと水彩色鉛筆のセットを頂いた。

優しい先生とクラスメイト(受講生)たちに囲まれ、
楽しく通うことが出来て良かった。

今回に限らず講座で描いた絵は、
すべて写真とかカラーコピーされた絵を元に描いているので、
今までやってきたことは、なんていうか、、、
ちょっと難しいぬり絵みたいなものだと思ってる。

正確に描くのが好きというか、ついきちんと見たままを描いてしまうので、
自分が描く絵は、個性的でも面白みがある絵でもないというのは自覚してる。

でも、先生がいつも絵を褒めてくれたので、
私も少し自信を持てるようになった。

先生が「日本に行っても絵を習って、メールで絵を送って見せてね」と言ってくれたし、
自分でも色鉛筆で描くことは楽しいと思えるので、
これからもぜひ続けていきたいと思ってる。

ほんとはね、先生からもっと習いたかったけどね・・・



以下、今回習ったこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新年度 [アメリカ暮らし]

20090401.jpg
今日から新年度。

働いてもいない私にはあまり関係ないけど、
なぜか新年よりも心新たな気分になる日。
毎年4月1日は、なんかワクワクするのだ。なんにもないけどね~。

たぶんね、冬眠する動物と一緒だね。
この時期が私の活動開始時期なんだわ・・・

今日は青空が広がって新年度にふさわしい天気だ、と思ったけど
午後から風がビュービューと吹いて、まだ肌寒い感じ。

2、3日前には雪が降ったし、4月の雪も経験してるけど、
もうね、一気に春が来て欲しいよ。





nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな絵を描いてみた [習う]

色鉛筆画講座の先生から
001.jpg
この↑ウサギの絵を描いて、色を付けてきなさい、という宿題をもらった。

面白そうな宿題だったので、家に帰って早速取り掛かる。

漫画ちっくな絵は苦手意識があったけど、
描き方のコツを知ると、そこそこバランス良く描けるようになった。
002.jpg
(ちょっと練習して・・・)

そして、できあがり。
003.jpg
リアルな感じで色を付けるように言われていたので、
それっぽく見えるように仕上げていくのは楽しかった。

こういう(漫画っぽい)絵を描いたのは初めてだし、描けるとも思ってなかったので、
初めてにしては良く描けたんじゃないか、と思う(笑)。

こういう自分で関心が無かったことでも、先生にチャレンジする機会を作ってもらい、
面白さを知ることが出来て、先生にはすごく感謝している。

そうそう、何週間か前には
010.jpg
こんな本を私に貸してくれた。
(日本語と英語が併記されている日本人イラストレーターが書いた本)

私の為にこういう本を用意してくれたことが嬉しくて。。。

でもこの講座も来週で終わり。

先生はいつも私の絵を楽しみにしてくれているので、
最終日までにたくさん描いて、先生に見てもらおうっと。






nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

語ります [アメリカ暮らし]

今日は、原ジャパン優勝の余韻に浸ろうと、
ネットでニュースを読んだり、胴上げ後の映像を探して見ていた。

世界一になった原監督の笑顔を見れて、ファンとしてこんなに幸せなことはないですよ。


  * * * 

実は、WBCの監督を原さんが引き受けたときは、
こんな素晴らしい結果が待っているとは、実は想像してなかった。

北京五輪で監督さんがいろいろ言われてしまったことで、
今回のWBCの監督は相当なプレッシャーになるだろうし、
もし優勝を逃したら、監督への非難はこれまで以上だろうと思い、
そんな状況の中、原さんが引き受けたことは、
ファンとして心配でたまらなかった。
原さんの現役時代のバッシングが記憶に残っている私としては、
そんな光景はもう見たくなかった。 

  *

それが、
サンディエゴの球場に立った原監督を見て、
そしてキューバに勝ったことで、
私の心配は取り越し苦労だったと思えた。

そして、
アメリカの地で、ユニフォームを着た原さんを見れただけで
私はもう十分満足していたのだった。

  *

でも、
次の韓国戦で負けたことで私もようやく目が覚めた。

このままじゃ、私の心配が現実になっちゃう。
勝たなくちゃダメなんだ、世界一にならないとダメなんだ、って。

準決勝進出をかけたキューバ戦からは、
どんなピンチでも不安や悪い予感は一切封印。

攻撃の時はヒットを打つのをイメージして、
守りの時は一球一球空振りをイメージしながら、祈るように応援。

決勝戦の最後までこれで通したけど、
こんなに疲れる応援は初めてだった。
それは、試合展開のせいじゃなく、
たぶんここまで真剣に勝ちにこだわった、勝利を信じた応援をしていなかったんだと思う。

原さんが監督を引き受けてくれたから、
私もここまで夢中になれたし、
日本チームは、名前も顔も知らなかった選手がほとんどだったけど、
みなさん素晴らしくて、惚れ惚れした。

応援するのは体力的に(精神的にも)限界にきてるけど(笑)、
これで終わりなのが寂しいくらい。


大好きな野球でこんなに楽しめて、幸せな数日間だった。

原監督、選手の皆さん、ありがとう!!






nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

原ジャパン 世界一 [アメリカ暮らし]

ジャパン 世界一おめでとう!!!

ほんとに苦しい戦いだったけど、

選手全員、粘って勝ち取った素晴らしい勝利。

私も諦めないで信じ続けてよかった。


夢に見た原監督の胴上げ。・・・は、ちょっと呆気なかったけど、

日本二連覇!最高だね!!






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。