So-net無料ブログ作成
検索選択
引っ越し ブログトップ

回想:引っ越し [引っ越し]

1月30日、Texasを離れる前日に引っ越し荷物の搬出をした。
当日までにダンボール50箱弱の荷物は自分達で梱包しておいたので
残すは大物くらい。

当日、引っ越し業者が小さめのトラックでさらに梱包材料を運んできて
その後、大ーきな長ーいトレーラーがやってきて
それに荷物を運び入れる。

全部の荷物が運び入れられた後、
最後に私の車もそのトレーラーに載せて完了。

『無事届きますように・・・。』


 * * * * * * * * * *

新居での荷物受け取りの日。

我が家の前にでっかいトレーラーが停まった。
トレーラーから出てきたのは見覚えのあるメキシカン3人!!
Texasを出発したトレーラー&運転手でそのままMichiganまで来たのだった。

寒い中、担当者(日本人)の指示で早速荷物を運び入れ始めた彼ら。
英語で指示を受けているが、作業中聞こえてくるのは
すでに懐かしく感じるスペイン語。

荷物がすべて降ろされ、最後に私の車を降ろして終了。

メキシカン3人は「これからTexasに戻る」とのことで
陽気な笑顔を残して帰っていった。

・・・しかし、疑問が。
私達が荷物を受け取るまでちょっと日数があったので、
どこかで保管されていると思っていたのだけど
彼らがそのまま来たってことは、
すでにTexasを出発して一週間以上、一体彼らはどこで何をしていたのだろうか。

・・・そして、数日後。
私の車でCDを掛けたら聞き覚えの無いスペイン語の曲が流れてきた。
慌ててCDを取り出すと、やっぱり見たこと無いCD。

これってつまり、
メキシカンたちが私の車で音楽聴いてた、ってこと・・・・・。

う~ん、やっぱりメキシカンのやることは読めないわ~。





nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

回想:TexasからMichiganへの移動 [引っ越し]

TexasからMichiganへの引っ越しのため
Texas~Louisiana~Mississippi~Tennessee~Kentucky~Indiana~Michiganの
ルートで、約1800マイルを車で移動。
“引っ越し”という理由で長距離ドライブをすることになるとは思っていなかったけど
貴重な体験が出来た。

 * * * * * * * * * *

=移動の記録=

<1月31日>
まずはLouisiana州(New Orleans)を目指し、I-10を東へ。
最近なぜか遠出するときはいつも悪天候。
今回も初日から雨。

昼近くの出発だったせいもあり、Texasから抜けられず、まず1泊。

<2月1日>
2日目はもちろんNew Orleans。
まずは広かったTexas州をやっとぬけ、Louisiana州に入る。

New Orleansは道中で一番の観光ポイントと考えていたのだけど
気温が低く雨降りで、さらに疲れも出て、夜は外に出ずに終わった。

<2月2日>
3日目から少しずつ天気が回復しだし、

に入り、

こんな綺麗な景色の中を車を走らせ
Tennessee州に入り(Welcomeのボード見つからず...)、
Memphisに到着。
ここも、諸々の事情、、、というかホテル探しで一番疲れ、観光は諦めた。

<2月3日>
4日目の目的地はNashville。

古い建物と近代的なビルが混在していて不思議な景色だった。
そしてここでも、天気は良かったのだけど風がとても強くめちゃくちゃ寒くて
耳は痛くなり頭がガンガンしてきた。
群馬で空っ風に吹かれていた頃の冬の厳しさを思い出し始める...)

ダンナも私もお互い辛そうな顔をしていて、
『ホテルに戻りたい』という気持ちが暗黙のうちに通じて
町散策を早々に切り上げ、ホテルに引きこもり、夜も出られず。
翌朝、外は雪景色だった。雪なんて数年ぶり。

New Orleans、Memphis、Nashvilleは、どれも音楽の街。
夜になると賑やかになってくる街で、一度も外に出なかった私達。
いつもなら「せっかく来たんだから」と
部屋でじっとしているなんて考えられないのだけど
道中長いし、なにより寒さには勝てなかった。。。

<2月4日>
5日目は、

を抜け、

に入る。
このあたりから気温が
(約-7℃)
(約-9℃)
と、どんどん下がってきた。
Indianapolisで給油した際、
ダンナは給油ポンプをセットすると「あ゛~死んじゃう死んじゃう」と言いながら
後部座席に乗り込んできた。
給油が終わるのをじっと外で待っているのは無理だったワケ。
アメリカ人たちの格好を見ると皆、ニットの帽子&手袋は当たり前で
しっかり着込んでとっても重装備。

「ちょっとぉ、みんなの格好が全然違うじゃん」
「俺ら、季節感無し?!」

私達もそれなりに冬の格好をしてきたつもりだけど
2年間のTexas生活でやっぱり冬の厳しさを忘れたみたい。
もちろんマイナス9℃って凄いですが...。

さらに翌日、車に乗り込んだときには
(約-17℃)
を記録。
Texasとはあまりに違う環境に私達はもちろん、
我が家の愛車にとっても過酷な状況だヮ。

<2月5日>
6日目、

まわりの景色がどんどんと白さを増していき、ついにミシガン州へ。

寒さとの戦いだった6日間。
やっと新居到着ー!



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

寒い所へ引っ越しました [引っ越し]

TexasからMichiganへ引っ越してきました。

Michigan到着後、数日間ホテル住まいをしていたのだけど、、、

ムリです、ここ。

寒い。
寒いっていうか、痛い。
キラキラと光ってるダイヤモンドダストを初めて見て
「わあ~♪」なんて言って息吸ったらむせたし...。


そしていよいよ新居入居。
家の中はポカポカだろう、と期待していたのだけど
暖房が入ってるはずなのに、かなり冷えてる。
床にある暖房の噴出し口に手をかざすと一応温風は出ているけど
50cmほど離れると、もうただの風として感じ、余計寒い。

夜になるとさらに冷えてきて、
暖房の温度を華氏80度まで上げてみたが、
まるで変化無し。


アメリカの家は暖かい、って嘘ですか。。。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
引っ越し ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。