So-net無料ブログ作成
検索選択

いまだ冬・・・ [アメリカ暮らし]

今日はどんより。
IMG_0011.JPG
雲がうねうねと波打っているように見える。

今日もまた歩くつもりで、自宅から少し遠いステイトパークに行ってみたが、
人っ子一人いないシーンとした園内。
IMG_0002.JPG
湖岸はわりと広い砂浜になっていて、ビーチバレー用?!のポールもあり、
夏になれば、湖水浴などする人たちで賑わいそうだ。

今はまだ湖面に氷が張っている。
今日は風も冷たくて、結局写真を撮っただけで、歩くのはやめた。


 * * * * * * * * * * 

さて、近所の池では
IMG_0013.JPG
しばらく見かけなかったグースたち。
また戻ってきたみたい。

この子たちを写真に撮っていると、急に「クワッ、クワッ」と鳴きだした。
何事かと思ったら、別の2羽が飛んできた。
IMG_0014.JPG
ダンナ曰く、もともといた2羽が鳴き始めたら、上の2羽が急旋回して来たらしい。
「ここにいるよー、って呼んだんじゃない?」と。

ほほー、仲間が増えて良かった良かった!

IMG_0016.JPG IMG_0017.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブースカはどこへ [アメリカ暮らし]

先週と同じステイトパークでウォーキング

今日は風が冷たかったので歩くのもちょっと辛かった。

運動不足、というより普段全く体を動かしていないので
心肺機能が弱ってしまっていて
ちょっと歩くだけでハアハアと息が切れる。

そんな状態ながら、約1時間歩いた。

途中、先週ブースカを作ったあたりを通ってみると
IMG_0041.JPG
小さな雪の塊はあったけど、これなのかな?

木曜の夜にも雪が降って結構積もったはずなんだけど
最近は雪が降っても気温が上がるので、
IMG_0052.JPG
トレイルコースは雪が融けてぐちゃぐちゃな所が多かった。

IMG_0055.JPG


そしてウォーキングのあと。

今日はついにダンナがマウンテンバイクを買った。

一番欲しかったバイクはあいにく買えず、お気に入りではあった別のものを買ったのだけど
マウンテンバイクがやっと手に入り余程嬉しいのだろう、
寝室にまで持ち込む始末。
で、何するのかと思ったら、ただただ眺めてるだけ。
今日からしばらくはバイクしか目に入らないんじゃないか、と。

そんな夢中になれるものがあることがちょっと羨ましく、
また、ダンナのシアワセそうな様子に若干寂しく感じながらも(苦笑)、
それをずっと続けて欲しい、とも思う。


夢中になれるもの・・・私も見つけたい。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年初めてのウォーキング [アメリカ暮らし]

3連休初日の金曜は、夕方から雪が降り出し、
IMG_0005.JPG
一晩で
IMG_0018.JPG
またこんなに積もった。

雪のあとの土曜日は、晴れ。
IMG_0024.JPG
IMG_0031.JPG
寒かったけど、真っ白な雪と青空が本当にきれい。



そして、3連休最終日の今日。

近くのステイトパークに行ってみた。
雪で閉ざされていると思ったら、パーク内には数台の車があり、
トレイルコースを歩いている人がいた。
IMG_0041.JPG
(クロスカントリースキーをしている人)

私達も歩いてみる。
IMG_0047.JPG
IMG_0058.JPG IMG_0060.JPG
風は無く、薄日が差していたので寒くもなくて、
雪があるので程よい湿気もあり、とても気持ちいい。

雪の上を歩くのが楽しくて、
そのうち雪で遊びたくなったいい大人ふたり。

“雪だるま”ならぬ雪で“ブースカ”を作ってみた。
いざ作ろうとすると、どんな顔してたのかよく思い出せなくて
さらに、目に1セント硬貨をはめてみたら、、、
IMG_0077.JPG
なんですかこれ?

これ作ってるとき、通りがかったおじさん
笑いながら「怪獣作ってるのかー?」だって。
怪獣に見えたならOKか。

ブースカを作っていたら、すっかり体が冷えちゃって、
ブースカをトレイルコース脇に置き去り?!にし、
公園を後にした。

IMG_0081.JPG IMG_0084.JPG
この奇妙な怪獣、今頃どうなっているやら・・・



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ポカポカにはまだ遠い [アメリカ暮らし]

今日は朝から青空で、家の中には陽の光が差し込み暖かい。

普段は(買い物など)車で外に出たついでに
郵便受けにたまった郵便物を取ってくるのだけど、
『久々に歩いて取ってこよう♪』と、外の眩しさに誘われ出てみたら、

寒ーーーっ。

うわー、だまされた。
相変わらずの寒さじゃないか。

ポカポカな感じを想像しちゃった私が間違ってる?

長年しみついたからだの感覚。
寒くなって半年近く経つので、
『いい加減、もう春だろう』って思ってしまうのかも。


IMG_0001.JPG
郵便物を取りに出たとき、グースたちが頭上を飛んでいった。

IMG_0004.JPG
近くの池には今日も2羽だけ。




nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

冬眠中のあれこれ:クロスステッチ [趣味]

01.JPG
これは材料が全て揃っているキットを使った。
12月に飾るべきものなので、
その頃には出来上がっていたのだけど・・・。

このシリーズの8月(私の誕生月)の柄が気に入って
それを買うときに、ダンナの誕生月であるコレ(12月)も一緒に買ってはみたものの
色使い(窓の金色とか)がキラキラした感じがやっぱり好きじゃなくて
結局飾らず終わってしまった。

ちなみに8月のは、まだ手をつけておらず。



IMG_0021.JPG
これも去年のうちにほとんど完成していたが
急にやる気が失せて、パッタリ止まっていた。
でも、お気に入りの柄だったので、今年に入って完成させたものの、
布をかなりケチり&布目もきちんと数えず、だったため
出来上がりは殆ど余白無し、という状態。

案の定、こんな形にぴったりのフレームも無く、、、
結局手作りした。

IMG_0005.JPG
ホームセンターでモールディング材の切れ端を買ってきてノコギリでカット。
(このノコギリ、切れねぇ~)

カットした面は意外にもきれいだったので、
そのまますぐに糊付けして合わせようとしたら、
どうにもこうにも合わない。
再びカットしたり、強引に削り取ったりしてみたけど
どんどん形がおかしくなるばかりなので
ムリヤリ貼りあわせる。
IMG_0010.JPG
(隙間がぁぁぁ)

IMG_0001.JPG
粗を目立たなくするため、白いペンキを厚塗り。
そして乾燥

IMG_0024.JPG
最後にヤスリで擦って完成。

IMG_0013.JPG

ノコギリで切り終えたときは、かなり期待に胸を膨らませていたのだけど
あまりのお粗末さに、工作のセンスも無いのかと愕然。(こんなはずじゃ・・・)

ま、完成品を遠目で見れば、自分の思い描いていたような出来上がりなので、
良しとしよう。




nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

あんなつがいとこんな夫婦 [アメリカ暮らし]

一昨日の金曜の朝、まだ布団の中でウトウトしていた時、
ついに聞こえた。

「クワ~、クワ~」という鳴き声!

グースたちが我が家の上を鳴きながら飛んでいったようだ。


一年前、この「クワ~、クワ~」という大きな鳴き声が頻繁に聞こえ、
その頃は何の鳥だかも分からず、あまりに近くに聞こえるので、
この住宅街のどこかに何か棲みついているのかと思った。

しばらくして、この鳴き声の主がグースだというのが分かり、
そのうち、かわいいヒナたちも増え
家族揃って行動するのがとても微笑ましくて
毎回、見るたびに癒されていた。


そのグースたちがこの辺りにも戻ってきたようだ。

その日は早速近くの池を確かめに行ったが、
池にはまだ氷が張っていて、グースたちも見当たらず。


そして今日。
買い物に出た帰り、その池に2羽だけいるのを見つけ、
遠くからそっと写真に撮った。

IMG_0026.JPG
穏やかな雰囲気。きっと、つがいだね。



 * * * * * * * * * * 


買い物から帰ったあと、
壊れたままになっていたディスポーザーの交換をした。

今回の交換は自己負担だったので、
そんなに急がなくてもいいかぁ、としばらく放っておいたら
もう8ヶ月以上経っていた。

まず、壊れたディスポーザーを外すのが大変。
IMG_0030.JPG
案の定、ぎっちり固定されていてびくともしない。

ダンナ「なんだよこれ。アホみたいに固い。締め過ぎだよ(怒)」

IMG_0031.JPG
しばらく格闘後、ようやく取り外し。

新しいのを取り付けるのも、かなり重いので
ダンナが仰向けになって新しいのを持ち上げ、私が回し嵌めることに。
でも、ふたりとも腕力が無いようで、ふらふらしてうまくいかない。
そして、ディスポーザーが一瞬グラッとしてダンナの顔の上に落ちそうになった。

ダンナ「うぉーっ、やめてくれよ。あぶねえじゃんか(怒)」
私「あたしのせいじゃないよー。わざとやるわけ無いにぃ(群馬弁で)」
(だって私は回すだけだし)

ふたりの息が合わないので(爆)、
ダンナはジャッキを持ってきた。
IMG_0032.JPG IMG_0033.JPG
ジャッキ+ダンナ+私で力を合わせ、ようやく終了。―ジャッキ様様だよ。

ダンナお気に入りのボサノバのCDをかけながら作業中、
「ボサノバ聞いてると、イライラしなくていいねぇ」とダンナが言ったので
私「いやいや、かなりイラついてますけどねぇ」と言ってあげた。

作業が終わって片付けるときは、私はいつもよりテキパキ動いた。
それはダンナのイライラがこれ以上大きくならないように。
反対に言えば、ダンナがイラつかなければ(怒らなければ)
私はあんまり動かない、ってことになる。←おっと、私がイケナイのか

ヘドロのような汚れがいっぱいこびりついた古いディスポーザーは
ダンナが流しで古い歯ブラシや割り箸を使って
「キモチわりぃ~」と言いながらも
これでもか、というくらい、しつこく洗ってくれた。
私が代わると言っても、結局最後までやってくれた。

すごく細かいところまで洗ってるから
『(処分するものを)そこまでしなくても』と思っちゃうんだけど
やってくれるだけありがたいですな。


夕食後、生ゴミが入った袋の口を縛っているとき、「あーーっ!」と。

・・・ディスポーザー交換したこと、忘れてたよ。



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

冬眠中のあれこれ:お菓子作り [アメリカ暮らし]

日曜の昨日は、汚れていた私の車をコイン洗車したのだけど、
かなり風が冷たくて、洗車後に車体を拭いているときは
ふたりとも手がかじかんで真っ赤になってしまった。

こんな真冬日のような昨日から、いわゆる“夏時間”が始まった。
ココのこの時期の夏時間、なにかいいことあるんでしょうか。
体のリズムが狂うだけのような。。。


 * * * * * * * * * * 

話し変わって

先日作ったどら焼きの話。

どら焼きはTexasにいた頃、一度作ったことがある。
友達が作ってくれたミニどら焼きが美味しくて、作り方も(見ていて)簡単そうだったので
友達のレシピ通りに自分で作ってみたのだけど、どうもうまくいかなかった。
友達のどら焼きみたいにしっとりした皮にならない。

アメリカでのお菓子作りはall purpose flourを使うものと思っていたので
今まではなんでもそれを使っていたが
ひょっとして、日本の粉なら私でもしっとりした皮が作れるのでは?と
今回のどら焼きは確実に美味しい生地になるように日本の粉、
それもホットケーキミックスを使うレシピで作ってみた。

↓それがこれ。どら焼き(風?)
IMG_0033.JPG 
皮と求肥を手作り。餡子は缶入りを購入。

材料を混ぜて焼くだけだから簡単だけど
皮を焼く時は神経使った。
焼き始めと焼き終わりの何枚かは、きれいな焼き色が付かなかったり焼きむらができたりで
なかなか上手く焼けなかった。

餡子たっぷりのどら焼きは私にはちょっと甘すぎなので、餡子を少なめにしたら
求肥が入っている分、味が足らない感じになってしまった。

食後のデザート類は食べない(おなかに入らない)ダンナは、
夕食後に「今日、どら焼き作ったんだけど、食べる?」と聞いても「食べない」とつれない返事。
『じゃ、自分ひとりで食べてやるー』と
自分用に今度は餡子を多めに入れて作ってみた(これが上の写真)。

これを見たダンナは「半分ちょうだい」と。
・・・『そうだろそうだろー』
そして「これイケルわ。旨い」と言ってくれた。

自分としては、なかなか良く出来たと思ったのだけど、
写真で見れば見るほど、なんだかセンスないなあ、って思う。
なんだろ、、、このどら焼き、垢抜けてない、って感じ?(爆)







nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

冬眠中のあれこれ:お菓子作り [アメリカ暮らし]

料理もそうだが、お菓子作りはホントに苦手。

そんな私が冬眠中にチャレンジしたのは、プリンと、どら焼き。


まずはプリンの話。(話って???)

実は私は牛乳が嫌い。
小、中学生の頃、給食で出た牛乳は食事の合間に飲むには問題無かったが
土曜日に牛乳だけ飲まなければならない日があって、
そんなときは味と匂いを感じないように息を止めて飲んでいた。

大人になっても牛乳嫌いは変わらず、
牛乳を使う料理は滅多に作らなかった。ホワイトソースさえ。
特に、牛乳に熱を加え温まっていく状態がなぜか気持ち悪いので
自分でプリンを作ることは考えもしなかった。

だけど、プリンは好き。でも、プッチンプリン(笑)。それもグリコ限定。
味と、つるんとした食感が大好き。
だから、カスタードプリン(焼きプリン)の舌触りは苦手。
味が濃厚なプリンもあまり食べたいとは思わない。

ダンナは私とは反対に、カスタードプリン大好き。
アメリカでは日本のようなプリンは見かけない。
たまーに、「焼きプリンが食べたい」と言っていたが
それをかる~く聞き流していた。

で、昨年末。
たまたまお友達の家で手作りプリンをいただいたのだが、これが絶品!
驚くほどなめらかで、味もプッチンプリンのようで(←褒め言葉!!)とっても美味しかった。
それをお土産にふたつ頂いて、夕食後、ダンナと食べたところ、
案の定「プリン作って」と言い出した。
もちろん、これもかる~く聞き流した。

しかし私も、プッチンプリンみたいなのが自分で作れるなら、と
プリン作りに少し興味を持ち始めたころ、
ダンナが風邪をひいてダウン。
またまた案の定「プリン食べたい」と言い出した。

それで、やっと重い腰を上げ、プリン作りをしてみることに。
レシピは(作るつもりが無かったので)聞いておらず、
大晦日にレシピを聞くのも気が引けて
ネットで美味しそうなプリンレシピを2、3見つけて作り始めた。

目指すは、プッチンプリン味のなめらかなプリン。

なめらかにする為の最重要ポイント、プリン液を濾すのはしつこいくらいやった。
IMG_0214.JPG

そして、ついに完成ー。
だけど、容器から取り出すとき、コツが分かっていなかったので上手く出来ず
IMG_0218.JPG
ぐちゃぐちゃに(泣)

でもこれにスプーンを入れてみると、、、あまりのなめらかさに自分でも驚いた。
写真だと、そんなふうには見えないけどね・・・
プッチンプリンとは違うけど舌触りもかなり良くて
初プリンにしては、もう上出来ですよ。

牛乳を温めてるときは、「ウェ~」って吐き気をもよおしそうになるくらいだったけど
頑張った甲斐あった。

味は、、、
ダンナは「うまーい、おいしいー、これ好きー」と珍しく大絶賛してくれたが
私にはちょっと濃かったかな。
なんせ、プッチンプリンが好きなので。
私はひとつだけ食べて、あとは全部ダンナが食べてくれた。

このあと、日を置いて2度目にチャレンジ。
レシピを変えたせいもあるけど、味もなめらかさも1度目のほうが良かった。

やっぱりなー。
私の料理、お菓子作りが苦手なのは、こんなことも理由のひとつかな。

『二度と同じものが作れない』


 * * * * * * * * * * 

プリン話がムダに長くなってしまったので、どら焼きの話はまた次にしようっと。




nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

朝のひと仕事 [アメリカ暮らし]

今日は朝から雪かき。
IMG_0011.JPG

湿気があったせいか、寒さはそれほどでもなく
太陽も出ていて、気持ちのよい朝。
IMG_0016.JPG
いつもなら、朝起きた後もしばらくは頭がぼーーーーーっとしてるのに
雪掻きして体を動かしたら、頭も体もスッキリ爽快。
こんな気分を味わうのは久しぶりだヮ。

いつもこうならいいのだけど、
天気が悪いとなかなか動けないのよね・・・

今日は日中もいい天気で
IMG_0001.JPG
こんな真っ青な空を見ることが出来た。





nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ふぁ~~~ [アメリカ暮らし]

ようやく長い冬眠から目覚めました。

もう3月。
IMG_0007.JPG

日本ではそろそろ春の気配が感じられ始める頃だけど、
Michiganでは、そんな嬉しい気配はちっとも。
IMG_0045.JPG
(昨日はまたまた雪)

だけど、こんな厳しい環境でも、
IMG_0014.JPG
春にきれいな花を咲かせようと、しっかりと芽をつけている。
日々ちゃーんと成長しているんだなあ、なんて眺めている私はといえば、

Michiganの冬にすっかり負けて、冬眠すること数ヶ月。

そろそろ春かな?と起きだしてはみたものの
まだまだ寒くて、再び冬眠してしまいそう。

冬の始まりの11月くらいから1月までは、
寒いのはもちろん、とにかく天気が悪くて辛かった。
毎日曇ってると、気分が沈む沈む・・・。

2月に入ってからは晴れる日が増えてきたおかげで、
体もだんだんと動くようになってきた。
やっぱり太陽パワーって凄い。

晴れた日にサンサンと降り注ぐ日の光を浴びると
自分のからだがそれに素直に反応し、
からだ中にエネルギーが満たされていく感じがする。

太陽パワーをなかなか浴びることができないココは
私にはちょっと辛い。
さらに冬の寒さが加わるともっと辛い。

関東の平野部に住んでいた私は、
一日や二日、遊びで行ったスキー場で寒さに凍えたことはあるけど、
毎日がスキー場のような気温の中で暮らすことの大変さは、私の想像を超えていた。
寒い地域での暮らしを、今までまるで想像出来ていなかったことに、ココに来て気付いた。

ココよりもっと厳しい環境なんていくらでもあるだろうに、
あたしはココが限界かも・・・。

でもボチボチ動かねば、、、Michiganの春はまだ先だけど。




nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。